スポンサーリンク
スポーツ

フライステーションの体験レポートブログ!割引クーポンについても

こんにちは。れみです!

先日、埼玉県越谷市にある

日本初の室内スカイダイビング施設

「フライステーション」へ遊びに行ってきました。

中々日常では味わえない貴重な経験だったので

体験レポートと割引情報について書きたいと思います。

スポンサーリンク

フライステーションとは?

フライステーションは、

「空を飛んでみたい。」「空中を浮遊してみたい」という

誰もが一度は夢見ることが実現できるアミューズメント施設です。

ヨーロッパやアメリカを中心に約6000万人が楽しんでいる

次世代型のエンターテインメント!!

ウインドトンネルと呼ばれる装置から吹き上げる風に乗って

カラダが宙に浮き上がった瞬間、体感したことのない興奮が全身を包みます。

インドアのスカイダイビングなので天候に左右されることはありません。

そして、4歳以上なら誰でも気軽に楽しめるので

もちろん、安全性も万全。足元にはトランポリンのような

ネットがあり、立つこともできるため、絶叫系のアトラクションが

苦手な方でも、安心して楽しむことができます。

子供から大人まで楽しめるのでおすすめです!

 

アクセスは?

フライステーションは

埼玉県越谷市レイクタウン6-19-3

にあります!レイクタウンと隣接されているわけでは

有りませんが近くにありました。

車:外環自動車道を草加又は三郷出口で降り、国道4号東埼玉道路を北へ約3キロ

「レイクタウン南」交差点付近
無料駐車場完備です!

電車:JR武蔵野線「越谷レイクタウン駅」南口より徒歩12分

「レイクタウン南」交差点付近

車でも電車でも行きやすいところです(^○^)

レイクタウンへも行きやすいので、一日中遊ぶことが出来ます!

埼玉県以外でも体験出来る施設は?

2020年2月現在、越谷にしかありません!

日本で室内スカイダイビングが出来る唯一の施設です。

過去には越谷に続き横浜や東京、大阪、千葉に続々オープンが

予定されていた様ですが現状は越谷のみです。

競技人口が増加したり、もっと人気が出たら全国的に

室内スカイダイビング施設がオープンするかもしれませんね!

料金は?

フライステーション料金表

HPにも載っていますが、平日の方が500円安く体験出来ます。

一般 キッズ バースデー
平日 ¥4,500 ¥4,200 ¥4,300
休日 ¥5,000 ¥4,700 ¥4,800

さらに、バースデー割引もあって、こちらは誕生月であれば

身分証明書の提示で200円割引になるのでおすすめです!

上の表の価格は1フライト(1分)あたりの価格になっていて

もし、約8~10メートルの高さまでインストラクターに

上げてもらえる「タクシーフライ」を希望する場合は

2フライト以上、さらにタクシーフライ代¥600が

必要になるので一般の休日で¥10,600必要になります。

一見少し高そうに感じますが、普通のスカイダイビングも

落下の時間は1分程度で大体¥30,000円以上掛かってしまいます。

なので、1回当たりの値段で比較すると

フライステーションの室内スカイダイビングの方が

リーズナブルで安全性が高いことが分かりました(^○^)

割引クーポンは?

割引クーポン券というのは2020年2月現在

残念ながら有りませんでした(*_*)

ただし、アソビューからの予約でポイントがつくので

HPからの予約よりもポイント還元分だけお得になります!

【越谷・インドアスカイダイビング】リーズナブルに楽しめる!1フライトプラン ★期間限定写真特典付★

【越谷・インドアスカイダイビング】高さ10m2フライト+Taxiフライプラン ★期間限定写真特典付★

ちなみに、アソビューで予約してから当日現地にて

身分証明書の提示をしてバースデープランへ切り替えて貰えました!

アソビューは、他にも沢山の遊びの

割引券があるサイトなのでおすすめです。

今回貯めたポイントを次回他の遊びに使うことも出来ますよ(^○^)

 

また、過去にはグルーポンから割引券が出ていたり

スカイステーション開店1周年記念の価格改定がありました!

開店日は4月15日なので、その周辺でもしかしたら

割引等があるかもしれませんね!

体験談

私達は2フライトのタクシーフライを体験しました!

↓流れは以下の通りです

①受付(体験開始の1時間前)

料金をお支払いします。クレジットカードも使用できました。

②フライトスーツ等の装備品を選びます。(約5分)

プラス料金でネックウォーマーやゴーグルを変更・追加することが出来ます。

③着替え(約10分)

更衣室があります。

④事前レクチャー(約30分)

別室でテレビに映る映像を見ます。その後
インストラクターからルール、飛び方、安全面の説明を受けます。

⑤フライト1回(1分)

早速飛びます!インストラクターと一緒にフライトゾーンに入室して

サポートを受けながら飛びます。

別室にもう1人監視員の方がいるのですが、

機械やカウンターを動かしたり写真や動画を撮影していました。

⑥装備品を返却

1分のフライトはあっという間です!

着替えてから写真を確認してフライト証明書を受け取りました。

撮ってもらった写真や動画は自宅のPCからも見ることが出来ます。

施設内は2階もあり、ゆっくり過ごすことが出来ます。

お土産コーナーやヨガスペース・カフェスペースも

ありましたが訪問した時は開いていませんでした(*_*)

 

見ている側は結構怖そうに感じるのですが、

体験する前にしっかりとインストラクターから

指導してもらって行うので安心できます。

スカイダイビングをやってみたいけれど

値段も結構するし、ちょっと勇気が出ない…

という方にもおすすめです!

フライステーションには大会のお知らせの

ポスターが貼ってあったりとスポーツとしても

注目されているみたいです。

珍しい競技なので、趣味にも良さそうです(^○^)

あの空間でぐるぐる回れたら気持ち良いだろうし

楽しそうだなと思いました!!

是非行ってみてくださいね♡